今回は、

東京・大阪・仙台・名古屋・岡山・博多で開催です。

このセミナーで得られることは、この3つ!

1、マイスター協会の猫背矯正は、受けた患者様が感動し、継続してご来院されます。

いったいどんな施術を行なっているのか、実際にお見せします!

 

2、『売れる施術メニュー』は、どんな仕組みで患者様に選ばれているのか、お伝えします!

 

3、売上が下がってきた院が、V字回復させるために「絶対に守らなければならない鉄則』について共有します!

即使える話が聞けます!

セミナーのお申し込みはこちら

 
 

 

当協会代表理事 小林篤史の著書の数々

 

猫背矯正の第一人者であるからこそ、その理論は出版社、メディアからも注目されています。

紀伊国屋書店新宿店

週間ベストセラー第1位

「ねこ背は10秒で治せる!」

マキノ出版より2017年1月発売

 

 

 

 
 治療家向けDVD3,000本以上販売!!
 
1作品につき、300本売れれば合格とされる時代で、
トータル3,000本以上販売しています
 
 
 

 

一般社団法人日本施術マイスター養成協会は

施術の技術や独自の教育制度が認められ、

アジアの優秀な企業に選ばれる

ASIA GOLDEN STAR AWARD企業賞

を受賞しました。

 

「猫背矯正」の導入で、

保険8割:自費2割が逆転!

保険2割:自費8割に!!

新しい世界が拓けた!!

 

稲毛海岸アクティブ整骨院

佐藤 大介先生

 

私は千葉県千葉市美浜区で整骨院を経営をしております。 保険診療中心で経営しておりましたが、最近保険照会等が厳しくなってきたということで自費移行を考え、さまざまなセミナーに通いました。

 

しかしセミナーでテクニックを身につけても、どうメニューとして導入したらよいのかわからぬまま、数々のセミナーに通う日々を過ごしていました。

 

そんな時、猫背矯正のチラシを見て、プレセミナーに行ってみました。 それまで、院に来られる慢性腰痛・肩こりの方にはマッサージ・鍼などの対処療法ぐらいでしか対応できず、根本的に解決できていなかったのですが、「これだ!」とピンときました! しかも、普段は懇親会などは苦手で行かないのですが、セミナー後の懇親会にも参加。小林先生と実際にお話もでき即座に受講を決めました。

 

講義はテクニックだけでなく、患者様とのコミュニケーション・メニューへの導入の仕方・売り方など様々な分野を幅広く学べます。同じ志を持つ同期の仲間もでき、なかなか相談できない悩みなどを相談したりと今でもお付き合いをさせていただいてます。

 

猫背矯正を導入して1年が経ちますが、今までは売り上げが保険8割:自費2割くらいだったのが、保険2割:自費8割くらいになっています。 当院は、スポーツ愛好者・アスリートの方がよく通院されますが、姿勢を改善することで「パフォーマンスがあがった!」と喜ばれています。慢性の肩こり・腰痛の方だけでなく、スポーツの分野でも使える手技です。 保険診療の方でもオプションで猫背矯正の手技の一部を使い治療することで単価もあがり、施術効果も倍増させることが出来ています。 本当にこのセミナーを受講して良かったと思います。

 

猫背矯正セミナー受講を迷われている方、思い切って飛び込んでみましょう! 受講後、新しい世界が見えてくることをお約束します! 

 

これまで受講した

セミナーの中で

最も結果が出る、

再現性の高い施術を

取得できるセミナーです!

 

中目黒ヤマサキ鍼灸整骨院

山崎 章先生

 

数年前より保険による施術をやめ、鍼灸を中心に自費による施術をしてまいりました。しかし、鍼灸治療を受ける患者様は人口の約3%以下という調査結果もあり、なかなか患者様を定着出来ないのが実情でした。

 

他のセミナーも受講し施術も多く学んできましたが、なかなか軸になるものが見つからず焦る気持ちが強くなりました。そんな中、日本施術マイスター養成協会が主催する「猫背矯正」のプレセミナーに参加し「姿勢を正すことが健康の基本」であるということに大変共感し、是が非でも受講しようと強い気持ちを抱きました。

 

ベーシックマイスターの資格を取るには徹底した技術のノウハウと理論を勉強しなければなりませんが、私自身が改めて成長できると確信しました。そして何よりも素晴らしいのは「猫背矯正」の施術をただ教わるのではなく、その後の導入の仕方、そして患者さまとのコミュニケーションの取り方など、経営者の立場として考えて頂けるところはこれまで受けてきたセミナーでは決して取り入れていない素晴らしいシステムだと思います。

 

猫背矯正は姿勢を正すことはもちろんですが、それに付随する肩こり、頭痛、腰痛などの症状も取り除くことが出来る施術です。

これから新たに施術を学ぶことを考えている先生方には、日本施術マイスター養成協会の『猫背矯正』をお勧めします。 

 

 

自分の強みと

「猫背矯正」を結びつけ

「診療の柱」を

作ることができた!

 

 

おかじま接骨院

岡島 剛先生

 

このセミナーと出会う前は、ケガや痛みを中心に診てきて、 そこから先の更なる健康への一歩がわからずにいました。 そこで専門学校の同級生に紹介して頂いたのが『猫背矯正』でした。 痛みを取るだけではなく、再発予防や更なる健康への可能性を引き出すのは大変ですが、 猫背矯正は納得してもらいやすく、姿勢を正すことにより様々な症状が改善してくためオススメです。

 

また、手技のみではなく、 講座の内容を通して自分の強みややりがいに気付き、それらと猫背矯正をつなげることを教えていただきました。それを元に今まで統一性のなかった自院のメニューも作り直すことができ、診療の柱を作ることができました。 自分の強みを前面にだすことで、自信をもって患者さんに提供でき、ケガや痛みだけでなく更なる健康に導く方向性が見つかりました。

 

このセミナーは、ただ「猫背矯正」の技術を教えるだけでなく、その後の院への導入まで、しっかり導いてくれるので安心して受けられると思います。

 

 

院の軸、方向性が決まり、

やるべきことが

明確になりました!

 

せき整骨院

関 匡博先生

 

 

 

当院でも、元々、骨盤矯正や頚椎矯正などの自費のメニューを作り、整骨院の経営をしていました。 ただ、漠然と自費の施術メニューを作り、こなしているという感じで、院の軸となるような考え方や、施術がありませんでした。 これからの時代にこのままではまずいなと感じ、いろいろと探して「これやな!」とたどり着いたのが”猫背矯正”でした。

 

このセミナーは、技術的な面だけではなく、治療家としてのあり方、経営面についても学べます。 私自身は、セミナーを通して、自分の強みが明確になり、それまで漠然としていた整骨院の経営の方向性をつかむことができました。 今、何をしていいかわからないなど、お悩みの方には、ぜひお勧めしたいと思います。

 

 

技術だけじゃなく

経営・戦略・マインド

自分に合ったコンセプトまで

学べるセミナー

 

 すこやか整骨院

井草 義継先生

 

約6年前より、保険治療メインから自費治療メインを目標として、各地のいろんなセミナーに参加してきました。

どれもそこそこの結果は出せるのですが、時間が掛かってしまったり、無理な体制を強いられたため断念したり、保険治療と自費治療の境界線に困ったりして、なかなか自費治療メインに至らず焦りを感じていました。

 

通常営業時間は保険治療、お昼休みや夜8時以降に予約制にして自費治療という形で自費導入していましたが、時間調整がうまくいかなかったり、体力的にもキツくて断ったり、今このままでもやっていけているから「まあいっか」などと理由をつけ、危機感はあるもののなかなか自費移行に進むことができませんでした。

 

小林先生とは以前にもお話しさせて頂いたことがあり、先生のDVDを購入させて頂いたり、院のホームページを覗かせて頂いたりしていました。そんななか、Facebookで小林先生に友達申請をしたところ自分の事を覚えてくださっていて、その時の悩みを打ち明けると「うちの協会のセミナーに参加したら解決するよ」と声をかけていただき、早速セミナーに参加しました。

 

実際に参加してみると、セミナーの内容が技術系のみではなく、その技術の活かし方、治療家としてのあり方、経営者としてのあり方、コミュニケーションなども含まれていて「これならイケる」と直感しました!

 

このマインドをもっと深く学びたいと思い、セミナー受講中にすぐさま小林先生のコンサルティングも受けました。私自身脊柱管狭窄症で辛い日々を送り、最後は手術をした経験があります。私自身それはネガティブなイメージでしかなかったのですが、「井草先生、これがアナタの最大の強みです!」と言われ、ハッ!としたのです。

 

そこで猫背矯正ベーシックマイスター講座終了後、心機一転、腰痛治療に特化させて全ての時間帯予約制としてリニューアルオープン致しました。オープン前は既存顧客が予約制に渋い顔をしていたので、初めのうちは売上が下がると覚悟しておりました。しかし、ふたを開けてみたら、なんと新規30名、自費の売上が30万円近くアップしていました。

 

このセミナーに参加したお陰で、完全自費移行への第一歩を踏み出すことができました。

今まで意識していなかった戦略なども考えられるようになったので、今後それを生かしてさらに自費売上を上げていきたいと思っております。

 

 

治療家としての

あり方が学べる

唯一無二のセミナーです

立身堂整骨院

四方田 春義先生

 

私は3年前に独立開業はしたものの、自費メニューと言えば普通の鍼灸とマッサージのみでこれといった特徴のない鍼灸整骨院でした。 私自身がテクニックもそれほどでもなく、患者様とのコミニュケーションがうまく取れないこともあって、 殆どの新患様がリピートしないような状態でした。

 

そんなある日、たまたま知った猫背矯正セミナーに参加したところ、私は「アッ!」と驚きました! それまで受けてきた他のセミナーではテクニックや治療機器の紹介が殆どなのに対し、 ここでお話される事はマーケティングや顧客心理にまで広く触れていて、非常に納得いくものばかりだったからです。 「まさに自分が今までずっと求めていた答えはこれだ!」と その場で受講を決め、帰宅後すぐ事務局に申込書をFAXしていました。

 

そうして実際に受講した結果、まず、施術の技術面において以前よりも結果が出せるように、 つまり狙って痛みをとれるようになりました。患者様とのコミニュケーションについても学ぶことができたので、 問診の際もより深く患者様のお悩みについて踏み込めるようになったと思います。

 

ですが、そういったことはすべてテクニックやノウハウの部分に過ぎません。 自分にとって何よりも大きかったのは、「考え方」を具体的に学べたことです。 社会の中で施術家としての自分の「あり方」について考えたり、患者様の症状をみるだけでなく(患者様を)人間として考えることは、 実は今まで出会った誰もちゃんと教えてくれませんでした。 受講によって考え方が変わり、行動がかわった結果、リピート率も受講前より徐々に上がってきました。今では自費メニューでの売り上げが常に保険の倍になりました。

 

現在この業界において、毎月色々なセミナーが開催されていて、私たちはさまざまなテクニックを学ぶ事が可能です。 そういったテクニックを学び、磨くことは確かに必要です。 ですが、テクニックだけで成功できるのはごく一部の人だと思います。 頑張っているのに現状で行き詰っている先生や将来に不安がある先生はぜひ本講座を受講なさってください。

 

繰り返しになりますがこの講座の内容はただテクニックや自費導入のノウハウを教えるだけのものではなく、 成功する為の本質について学べるからです。 私自身も、ベーシック、アドバンス、最高峰であるマイスター講座と受講してきました。 今後は受講中学んだことを日々実践し、同期の先生方とさらに切磋琢磨し、自分を成長させていきたいと思っております!

 

 

完全自費治療院を開院し

多くの患者さんに

喜んでいただいています

 

姿勢治療院tetote

山嵜 智明先生

 

私は開業するにあたり、最初から柔整の保険は使わず完全自費治療院としてスタートしたいと思っていました。

そこでターゲットは慢性疾患(肩こり、腰痛)、治療コンセプトは姿勢改善と決めていました。

 

では治療法は・・・・・? 

実はこの時自信を持って行える方法がなく探していました。

ちょうどそのタイミングで、こちらのプレセミナーを友人から聞き、すぐに参加。受講すると『これが求めていたものだ!』と居ても立っても居られなくなり、すぐに本セミナーの受講を決意。

今でも鳥肌がたったことを覚えています。

 

実技は矯正ということもあり、技術習得に時間がかかるかと思っていたのですがストレッチやマッサージ、指圧など実際に行っていたものもあり、現場で実践しやすく経験を積みやすかったのも良かったです。

 

さらに学んだことは整形外科に勤めていた時、様々な疾患に対応できました。その中でも一時的な症状の改善ではなく、姿勢改善という根本的原因の治療になるので長年症状に苦しんでいる患者さんからは希望と期待を持っていただけるのでとても勧めやすいです。

 

そういう成功体験を元に、現在は完全自費治療院を開院し多くの患者さんに喜んでいただいています。

 

 

患者様の様々な症状を

改善することができ

自分の施術に自信が持てる!!

 

戸田スポーツ接骨院

冨永 裕樹先生

 

私はほぼ完全に保険診療の接骨院を経営していましたが、売り上げが上がらず苦しみ、目に付くセミナー情報を見ては悩んでいました。

とある日、友人の情報から小林先生のプレセミナーに出会い参加しました。猫背矯正の考え方、そして何よりも手技に衝撃を受け「これは受講するしかない!!」と、すぐに本講座に申し込みました。

 

そして、本講座では初日からすべての手技を教えてくれます。 
私は翌日から、猫背矯正の手技を分解して、患者様に施術をしました。すると患者様から今までになかったような反応があったのです。

 

特に私が苦手としていた頭痛やしびれの症状の患者様からです。
今までは、お恥ずかしながら患者様に牽引や手技を施すだけで、すぐに改善する事はできなかったんですね。


しかし、猫背矯正の手技を使い始めててからそう日数も経っていないのに患者様から、「先生よくなってきたよ!このまま続ければずっと悩んできたしびれから解放される気がする!!」と、喜びの声をいただけるようになりました。


猫背矯正の講座では手技だけでなく、NLPというコミュニケーションも学ぶことができるので、患者様としっかり向き合い、本当の悩みを聞き出すことができるようになります。なので信頼関係を築くことができ、患者様を紹介していただけることが増えました。今では悩んでいた自費診療での売り上げもあがり、院も安定しました。

 

これからも猫背矯正の日をもとに治療の幅を広げていきたいと思います。

 

 

こんな時代だからこそ、

「治療の基礎」が詰まった「猫背矯正」を学ぶべきだと思います。

 

池田接骨院

池田 豊治先生

 

私は、地元鎌倉で父の時代から30年以上続く接骨院の2代目でもあります。修業時代、別の整骨院で修業をしていました。その整骨院で、腰痛や肩こりに対して行っていた治療は、ホットパックと低周波、マッサージをして、患部に軟膏を塗り込んで、また後日、何カ月かして「同じところが痛む」と来院される患者さんに対して同じ治療を繰り返していました。当時の院長からは「肩こりは気合で治せ」とまで言われました。私は、このベルトコンベア式で古典的な治療法に「本当に治っているのか?」という疑問と「今後への不安」を持ったまま、悶々と修業時代を過ごしました。

 

そして修業を終え、実家の接骨院へ戻ったのですが、なんと!!父も同じような治療をしていました。「これはやばいぞ!!」と思って様々なセミナーに出て「セミナージプシー」になっていた頃、現在の私の師匠である「猫背矯正」の創始者で日本施術マイスター養成協会の代表の小林篤史先生に出会いました。私は治療家人生の転機を迎えました。それは、根本的治療である「猫背矯正」を習得したおかげで「治せる喜び」を感じ、実際に患者さんからも「本当に良くなった」と言われるようになったからです。それが今の自信にもつながっています。

 

「セミナージプシー」だった私だから言えることですが、「猫背矯正」の手技自体は、治療家が好きそうなバキバキしたり、患者さんを無理な体勢にして矯正したりすることは一切しないので「地味」と思われるかもしれません。しかし患者様目線の「安全、安心」そして「その場で効果が出る」手技です。さらに座学の講座では、治療家にとって大切なことが詰まっているので、たくさんのことが学べると思います。

 

 

猫背矯正から

「技術」だけでなく

「患者様の笑顔」

そして「大事な仲間」を

手に入れる事ができました

KAT’sカイロプラクティック

立澤 勝之先生

 私が、猫背矯正の講座を受講しようと思ったのは、以下のことが理由でした。 「わかりやすくて、訴求力があって、結果がシッカリしている」 信頼ある方からの紹介でもあったのですが、代表の小林篤史先生に凄くひかれたし、 協会としても教えてもらって「ハイおしまい」の付き合いではなく、「繁盛するメニュー」を獲れる集まりかと思わせて頂いたことです。

 

ちなみに講座についてですが、一日目から技術をガッツリ全部教えます。よって受講生と話をしても「どこどこがわからない、どういう風にやるのか理解できない・・・」正直疑問だらけになりました。 でも、そこはとてもよく出来たプログラムで、この疑問は次の回に解消されるのです。 あと、技術を得るだけでなくコミュニケーションや経営に対しても掘り下げてもらえます。これ重要です! 認定を受けて「その後は頑張ってねっ!」で終わることは一切無く、経営で必要なコンテンツや協会全体で後押し的協力。 技術のフォローセミナー等で講師のみなさんも「ほっとかないぞ!」って感じが本当に有難いです。 最終的に手に入った物は、技術と大事な仲間と患者様の笑顔でした。 ちなみに受講費は、既存の患者にご案内させて頂いたらあっさり取り戻しました。 それくらい猫背矯正に皆さん興味は持たれてますよ。

 

 

 

 

なぜ院の売上が下がるのか?

 

あなたがもし整骨院や治療院、サロンを開業しているとします。現在そのお店は開業してからどのくらい経っているでしょうか?

 

企業や商品には「成長曲線」というものがあります。こういうものです。

開業して間もないとき、つまり「導入期」では、まだ院の知名度・認知度ともに低いので、なかなか売上も伸びないケースがほとんどです。この時期にご来院いただく患者様は、ピンポイントの患者様か、もしくは「新しいもの好き」かです。

 

この後クチコミなどで広がったり、意図的にマーケティングしたりして、徐々に知られる存在になってきます。ファンも少しずつ増えていきます。その頃からどんどん業績が上がっていくのです(成長期)

 

しかし、ある程度上がってくると、俗にいう「天井」が見えてきます。つまり同じ業績をたどるものの、伸び悩んでくるわけです(成熟期)

 

そして気がつくと「あれっ、同じことをしているのに患者様が減ってきている」「売上が下がってきている」という状況に陥るのです(衰退期)

 

どんな事業もどんな商品も、このような4つのステージをたどるのです。これを理解して経営しているか否かで、やるべきことが変わってきます。

 

よってあなたの院が今どのステージか、見極める必要があります。

 

 

売上が下がってきた院が

打つべき手とは?

 

ここであなたに質問します。

 

本来は右肩上がりの経営を目指すなら、「導入期」「成長期」「成熟期」「衰退期」のどのタイミングで手を打てばいいと思いますか?

 

 

 

答えは、「成熟期」なのです。

 

 

 

「成熟期」に適切な手を打てば、企業はどんどん成長を遂げていきます。

 

 

 

よってもしあなたの院の売上が落ちてきていたら、もう「衰退期」に該当するので、本来は手を打つのがちょっと遅いわけです。

 

しかしこのまま何もしないと、下降の一途を辿ります。よってここで手を打つとしたら、今までと異なったことを行う必要があります。例えば…

 

 院のリニューアルを行う

 院のメニュー構成をガラッと変える

 打ち出し方を変えてみる

 ターゲットを変更する

 

ただそれにはリスクが伴います。コストがかかる上に、手探りで行ってしまう可能性があるからです。売上が下がっている時、精神的にも安定していません。その状態であてもなく走り回って回復できると思いますか?かなり難しいはずです。

 

 

 

その中で私が推奨するV字回復法は、この2つです。

 

 

❶ 『売れる施術メニュー』の導入

 ビジネスモデルの再構築

 

 

の中で

猫背矯正を推奨している理由

その中で私が猫背矯正をお勧めしている理由は、ただ私が考案したからということではありません。

 

「姿勢が悪いと身体に良くない」ということが、一般的に知れ渡っている

「猫背矯正」と聞いただけで、何が得られるかわかりやすい

これに加えて、

 

実際にその場で身体がシャキッとするのが、見ただけでなく体感的にわかる

身体のどういう姿勢が悪くて、どうすればいいのかがわかる

根本的な改善が望める

 

という要素を組み込んでメニューを構築しています。

 

また猫背矯正を中心としたビジネスモデルを組みつつ、しっかり収入源(キャッシュポイント)を作り、売上を構築していけばいいのです。

 

 

したがって当協会の猫背矯正は、「ただ姿勢を治すためのテクニック」ではなく「『売れる施術メニュー』と、それを活かしたビジネスモデル」なのです。

 

よって教わったまま行なうだけで、売上が上がってくるのです。

 

 

 

今回の猫背矯正セミナーでは、この猫背矯正という「『売れる施術メニュー』×ビジネスモデル」を構築した私からアナタにお伝えします。

 

こんにちは、猫背矯正創始者の小林篤史です

 


「施術マイスター®」

一般社団法人日本施術マイスター養成協会 代表理事

株式会社ボディスプラウト 代表取締役

 

12年前に川崎市宮前区にて宮前まちの整骨院・宮前まちの鍼灸マッサージ院を開院。その後「猫背矯正メニュー」を院に導入。開院4年目で整骨院2院で年商1億円を突破!

 

同時に技術系セミナー講師を行うが、一生懸命技術に対して向き合っている先生に限って治療院の経営が苦しいという業界の現状に一石を投じたいと考えるようになる。その後本質を追求した技術と同時に経営も理解できる「次世代型施術マイスター」の育成のため、一般社団法人日本施術マイスター養成協会を設立。2017年11月現在、認定講師5名、認定資格者191名。

 

 

各会場に、圧倒的な結果を出した先生が

第一部講師として登壇します。

 

一人整骨院200万円超えサポーター

仙台会場 森永 悠介

認定猫背矯正マイスター®

一般社団法人日本施術マイスター養成協会認定講師

埼玉県川口市 元郷名倉堂院長

 

18歳から業界に入り、10年修業後開業。
受付も無しの一人接骨院にて、保険診療中心に診療。
ただ技術の無さと保険請求依存の経営に危機感を感じ、猫背矯正セミナーを受講。
2年後に認定猫背矯正マイスター®となる。

今では猫背矯正を軸に、保険診療・交通事故・オプションなどを絡め、月平均240万円売上をあげ、猫背矯正の予約が一杯で、通常お断りすることもしばしば・・・
また日本施術マイスター養成協会においては、会員の技術及び経営サポートを行ない、関東・東北における「一人整骨院の先生の見本的存在」になっている。

 

イケメン猫背矯正マイスター

東京・名古屋会場 上野 拓也


認定猫背矯正マイスター®

一般社団法人日本施術マイスター養成協会認定講師

埼玉県所沢市 菜のはな整骨院院長

 

整形外科リハビリ室長として10年勤務。
医師や理学療法士などと交流を重ね2014年に整骨院開院。
豊富な人脈と行動力で、一人整骨院にも関わらず、
わずか2年で月商200万円治療院を構築。
また業界の縦横のつながりの強化のため、
医師を招いての医接・医鍼連携セミナーを企画・開催、
一般社団法人日本施術マイスター養成協会内での定期勉強会講師、
猫背矯正のエビデンス化などに尽力している。

 

ズブの素人でも個人月商90万円超え戦力に!

大阪会場・岡山会場 大山 恭史


認定猫背矯正マイスター®

一般社団法人日本施術マイスター養成協会認定講師

兵庫県伊丹市・西宮市 みらく鍼灸整骨院代表

 

大阪の某鍼灸整骨院グループの統括本部長を務め、70人の部下を従える。
現在は兵庫県西宮市・伊丹市に鍼灸整骨院を2院経営。
猫背矯正最高峰である「猫背矯正マイスター®」の資格を取得、生活習慣症状である『猫背』に特化した治療を得意としている。
「姿勢を改善することで、身体だけでなく心の不調も取り除く」という理念に、多くの患者様から共感を得られている。

現在「猫背矯正マイスター」の育成に尽力する傍ら、地域の健康指導など活躍の場を広げている

 

治療家を育て、そして輝かせる Shining Sun!

博多会場 今井 綱志


認定猫背矯正マイスター®

一般社団法人日本施術マイスター養成協会認定講師

大阪府大阪市 みつわ鍼灸接骨院院長

 

13年間働いていた鍼灸接骨院の分院として、開院。
大阪において、「昭和」で下町感があり、ライバル整骨院の多い地域にありながら、「地域貢献」をモットーに躍動。
持ち前の明るさと男気により、一躍人気の治療家に。
また顔が広く、治療家仲間との多数の人脈があり、信頼関係を築いている。
日本施術マイスター養成協会においても、「アニキ的」存在感で運営をサポートする。
治療家ネットワーク理事。

 

 

本セミナーは二部構成です


より理解を深めるために、施術・理論編と経営編と二部構成にさせていただきます。


第一部

患者様が心の底から納得し、

進んで継続してご来院する『猫背矯正』施術の秘訣

どこの院に行くか、決めるのは患者様です。その患者様に選ばれるには「技術力」は不可欠です。それに加えて患者様に対してどんな考え方で取り組んでいるのかです。第一部では当協会においての猫背矯正の理論と実技を公開いたします。


第二部

売上が下がっている院がV字回復するために、

絶対不可欠な3つのポイント

売上が下がってきた院は、何か手を打たなければなりません。その中でどこにどう手を打てば良いのか、重要事項を3つ挙げてお伝えします。

 

 

 

仙台会場

2018年24日(日)10:30〜13:30


TKPガーデンシティプレミアム仙台東口

宮城県仙台市宮城野区榴岡3-4-1


第一部講師 森永 悠介

第二部講師 小林 篤史

 

会場の詳細はこちら>

 

東京会場

2018年24日(日)14:30〜17:30


アットビジネスセンター東京駅

東京都中央区京橋1-11-2八重洲MIDビル

※1階に肉のハナマサ


第一部講師 上野 拓也

第二部講師 小林 篤史

 

会場の詳細はこちら>

 

名古屋会場

2018年212日(祝)14:00〜17:00


イオンコンパス名古屋駅前会議室

愛知県名古屋市中村区椿町18-22

ロータスビル5階


第一部講師 上野 拓也

第二部講師 小林 篤史

 

会場の詳細はこちら>

 

大阪会場

2018年218日(日)10:00〜13:00


新大阪丸ビル新館

大阪府大阪市東淀川区東中島1-18-27


第一部講師 大山 恭史

第二部講師 小林 篤史

 

会場の詳細はこちら>

 

岡山会場

2018年218日(日)14:00〜17:00


岡山駅前第一セントラルビル一号館

岡山県岡山市北区本町6-36


第一部講師 大山 恭史

第二部講師 小林 篤史

 

会場の詳細はこちら>

 

博多会場

2018年211日(日)13:00〜16:00


リファレンス駅東ビル貸会議室

福岡県福岡市博多区博多駅東1-16-14


第一部講師 今井 綱志

第二部講師 小林 篤史

 

会場の詳細はこちら>

 

 

セミナーのお申し込みはこちら

 

 

 

最後に

 

最後までこちらのページをお読みになってくださり、ありがとうございます。

 

このセミナーに申し込む前に理解してほしいことがあります。

 

それは、「技術を勉強すること、経営を勉強すること、この二つの学び方は本質的に別物」だということです。技術は習得し実践すれば結果が出てきたでしょう。しかし経営については学んだ通りに行なったとしても、結果が出ないことがほとんどです。

 

またV字回復をするとなると、簡単なことではないわけです。

 

しかしあえて言います。何をやるにも「答え」は必ず存在します。ただその「答え」を求める前に大切なのは、その回答を導き出すための「考え方」を身につけることです。「答え」はその問題でしか通用しないことが多いのですが、「考え方」は応用が利きます。よって「考え方」を身につけることが、経営には不可欠なのです。

 

 

そしてこの私たちが提供する『猫背矯正』があなたに、そしてあなたの院に革命を起こすことを約束します。理由は、この猫背矯正で最初にV字回復を果たしたのは、何を隠そう私の院だからです。

 

だからこそ、私は言い切れるのです。

 

「猫背矯正を導入して、胸を張って生きろ!!」

小林 篤史

 

特定商取引法の表記 | お問い合わせ

Copyright (C) 2017 一般社団法人日本施術マイスター養成協会 All Rights Reserved.